FC2ブログ
12月14日は、銀鏡(しろみ)神楽に行こう!
2012 / 12 / 12 ( Wed )

銀鏡(しろみ)の皆さんの笑顔に再会!


銀鏡神楽4
 今年の4月29日(日)に開催された「じてパラin西都 第3弾 ツール・ド・東米良」の昼食場所であった
銀鏡(しろみ)神社にて12月14日夜通しにて神楽が舞われます。この寒さで一段と夜空の星が輝き、かがり火の中、神秘的な空間が広がります。
 銀鏡神楽3
 ツール・ド・東米良の時に歴史のお話をしてくださいました浜砂武昭(この地区は、殆どが方の性が浜砂さんで名前で呼ばれています)さんも、舞われます。また、この日ばかりは、お客様の接待は、男性が行います。
 銀鏡神楽2
 神秘的な神楽が舞われるのは、上記画像の自転車が駐輪されている高台です。33番の舞を火鉢に当たりながら鑑賞すると時間の経つのも忘れる非日常的な場所です。
 銀鏡神楽
 駐車場は、神社近くの中学校の運動場にたっぷり用意されています。当店から送るまで約50分の道のりですが、しし座流星群が出迎えてくれます。
 あの銀鏡地区の「おじちゃん」「おばちゃん」の笑顔に会いに行きましょう!境内には、名物の銀鏡ソバや温かい食べ物の夜店も出ていますよ~。「待っちょるばい~」
スポンサーサイト
関連するタグ ツール・ド・東米良銀鏡神楽

テーマ:宮崎 - ジャンル:地域情報

09 : 10 : 00 | サイクルイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |