FC2ブログ
西都原エンデューロ4時間耐久コース紹介 その①
2013 / 01 / 19 ( Sat )

雨も上がって、緊張のスタートの瞬間


西都原エンデューロ1
 最終的に259名の皆様にエントリー頂いた初開催の「西都原エンデューロ4時間耐久」のコースの模様を
森山キャメラマンの記録画像を元に数回に分けてご報告いたします。
 
 午前8時過ぎ、九州山脈にかかる雲も流れて行き、山の稜線も、うっすらと見えてきました。雨も上がり、参加者がスタートゾーンの集まってきます。
 「うさぎさんゾーン(競技志向)」の「カメさんゾーン(完走志向)の2ゾーン分けを行い
橋田市長のカウントダウン無のイキナリ!号砲でスタートします。
 一周目は、パレードラン(原則的に追い抜きは出来ません)です。先導は、ブリヂストンアンカーの
藤田、飯島のオリンピックコンビに、急遽鈴木さんの代役を務めた井上キャプテンそして大脇国土交通省
宮崎事務所長さん、宮崎県アピール課井手課長さんです。そして後続には、エリートクラスエントリー選手と
都城工業高校などの自転車部の皆さんが続きます。
 パレードランで、アンカーチームに課せられた指令は「巡航速度25kmで、約180名の選手の列を長くして2週目の本スタートに備えろ!」です。ストート後、左折するとすぐに一番の難関の登り坂が待ち受けます。
 アンカーチームは、業務を遂行できるのか・・・?つづく

 
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ イベント情報

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

13 : 00 : 00 | サイクルイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ブロンプトン入荷! | ホーム | この冬お勧めのアイテム!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/170-364a40bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |