FC2ブログ
皆さ~ん、ありがとうございました!
2013 / 07 / 12 ( Fri )

宮崎シーガイアトライアスロン大会を終えて・・・


シーガイア30

 大会当日、新田原基地方面の山々が少しつづ白々としてくる午前4時に西都を出発!そのまま、シェラトンさんにて、自転車の整備をさせて頂きました。ホテル内は、早朝にも関わらず大会ムードで盛り上がっています。
 大会会場に午前5時半に到着すると、トランジションには自転車が並び始めています。
海の状態の「べた凪」で最高です!
応援団の皆さんも続々と集結!「近藤真彦さん効果」も有るかもしれません。
(私は、一度もマッチの雄姿を見ることが出来ませんでしたが・・・)
シーガイア20
 いよいよ、スイムスタートの時間が近づいてきます。過去最高の1,140名を超えるエントリー
選手の皆さんをいかにスムーズにスタートさせるか?スイム担当部長の腕の見せ所です。
 スイムボランティアスタッフの中には、前日の夜中に大分県日田市より駆けつけてくれた方もおり
頭の下がる思います。また、審判員の中には、大阪より参加してくれた方もいらっしゃいました!
 スイムでは、ご多忙中にも関わらずにスイムだけでもご出場して頂いた河野宮崎県知事のお姿に
感銘するばかりです。
 三角のコースを数百名の選手が泳ぐ光景は圧巻です。
シーガイア21
 午前8時のスイムスタート後、約20分過ぎにバイクがスタート!南国宮崎を象徴するヤシの木が
茂るコースを快調に北京オリンピック代表の山本選手が走り抜けます!
 私は、モーターバイクの後ろに跨って審判業務をさせて頂きましたが、一ッ葉有料道路を
平均時速約45kmで走る山本選手の後ろ姿にドライバーの方もビックリです!
シーガイア22
 片や、テニスコースの前のコースは、松林は木陰をつくってくれて応援するには最適です。
コース沿いには、日本マクドナルド社の原田社長さんと応援する「Mマーク」の皆さんの姿が
多々有り、私たちにも声援を送って下さいました。
シーガイア23
 また、ランコース沿いにはピンクの「カツラ」を付けた「永友塾(私も奥さんのかつて塾生で
休みごとに30㎞ランニングなど練習をつけて頂いていました)」の私設応援団の皆さんが
盛り上げて下さっています。
 この夏一番の気温35度を超える中の暑く、熱い大会でした。
 大会終了後、大会関係者の皆さんが日焼けした顔でご来店頂きましたが、皆さんの大会運営への
情熱には感謝するばかりです。
 皆さんの思いが来年へをまたつながり、来年にまた選手の皆さんそしてボランティアの皆さんと
笑顔にて再会出来ますように願うばかりです。
 運営スタッフの皆さん、全国より参加いただいた選手の皆さん、そして交通規制にあたたかく
ご協力頂きました地域住民の皆さんありがとうございました。
 
 追伸:明日(7月13日)は、来年の宮崎シーガイアトライアスロン大会に備えて(?)
「第3回チューブ交換教室」を下記の時間に開催します。
 当日の飛び入り歓迎です。
パンク修理講座

           記
開催日時:7月13(土)午前10時~11時
開催場所:サイクランドおくぐち
参加費:無料
準備する物:特に御座いませんが、ご自分の愛車をお持ちいただくと更に実戦に近くなります。
その他:勿論、宮崎シーガイアトライアスロン大会に出場されない方も勿論ご参加頂けます。
    真夏のヒルクライム「阿蘇望」にご参加も方も直前対策でいかがですか? 
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ トライアスロン

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

10 : 00 : 00 | サイクルイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<水分補給を充分に! | ホーム | マッチも参戦!シーガイア大会!>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/07/13 08:54 * [ 編集 ] | page top
--Re: 完走おめでとうございました!--

真夏の七夕決戦!から早くも1週間が過ぎようとしています。
気温35度を超える中、皆さん最高の笑顔でフィニッシュされる雄姿に嬉しくなってきました。
過去最高の1,140名を超える選手の方が、宮崎に集結されたことに感動しています。
是非、これからも緒方さんの素敵なサイクルライフのお手伝いをさせてくださいませ。
by: サイクランドおくぐち * 2013/07/13 15:36 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/246-f15a59fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |