2014UCIパラサ​イクリング世界選手権​トラック大会レポート
2014 / 04 / 13 ( Sun )

西都強化合宿の成果
uciパラサイクリング世界選手権トラック大会
 JPCF(日本パラサイクリング連盟)の権丈理事長より滞在中のメキシコから
日本代表の活躍を伝えるメールが届きました。

 西都原エンデューロ4時間耐久2014に合わせて1月の開催された
JPCF強化合宿に参加も石井、鹿沼選手も日本新記録をマークして
リオデジャネイロの参加枠のポイントを
獲得しました。

       記

3kmIP(C3)

1位 OBYDENNOV ALEXEY(ロシア) 3分26秒691(世界新記録)

9位 藤田征樹           3分39秒214(日本新記録)



4kmIP(C4)

1位 METELKA JOZEF(スロベキア)4分30秒806(世界新記録)

9位 石井雅史          4分52秒896(日本新記録)



女子タンデム1kmTT

1位  イギリスペア      1分5秒912  (世界新記録)

6位 鹿沼由理恵、田中まい   1分9秒205  (日本新記録)

以上です。

石井雅史は、個人の持つ日本記録を10秒も縮め、

女子タンデムも順位は6位ですが、3位までは射程距離にあるタイムで

走り切ったと理事長のコメントが有ります。

 年内に2回目の西都強化合宿も予定され、一段と逞しくなられた

選手の皆さんとの笑顔での再会が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ イベント情報

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

09 : 57 : 42 | サイクルイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ウエットスーツの動きが活発化!ハリーアップ! | ホーム | 大分県「道の駅 豊前おこしかけ」にて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/319-26d22db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |