FC2ブログ
ロードバイク用チューブレスタイヤ交換に挑戦 パート2
2012 / 06 / 15 ( Fri )

今日は、「レーシング3」&「フージョン3チューブレス」のヨーロッパ連合の組み合わせ


今朝も、ロードバイク用チューブレスタイヤの装着作業を行いました。フルクラムレーシング32WAYFITロードバイク用チューブレス
今回の組み合わせは「フルクラム レーシング3 2WAY-FIT」と「ハッチンソン フージョン3チューブレスです。」
まだまだ、ロードバイク用チューブレスタイヤは、種類が少ないですが
ハッチンソン「フージョン3チューブレス(価格は、税込8,190円)」には、今回装着した
「ブラックアイボリー」カラーが、加わりました。このタイヤのお勧めは
天候に関係なく雨で濡れた路面での安定したグリップ力です。
オールラウンドタイヤで、この季節に正にお勧めです。
ホイールは、フルクラム「レーシング3 2WAY-FIT(価格は、85,050円)」です。
IMG_1741.jpg
まずは、タイヤのビードとリムの密着性をアップする為に「IRC フィッティングローション」をたっぷり
塗ります。
そこから、パンク修理剤「シーラント」を注入してタイヤの装着です。
ここで、シーラントの役割についてご説明をさせて頂きます。
当店が使用している「シーラント」は、スタンズ製でロードバイク用タイヤ(700×23)には
約40cc注入します。タイヤの中に注入した「シーラント」は、タイヤ内の空気圧によって
タイヤに開いた穴を内側から塞ぎますので、知らない間にパンク修理が完了していることも
多々あります。

しかし、今回のタイヤ装着は少し苦戦を強いられます。タイヤとリムの相性もあり
下記の「IRC チューブレス用レバー」の引っ掛かり部分(画像の右下部分)を研ぎなおして再度挑戦です。
ロードバイク用チューブレスタイヤレバーIRCシーラント
すると、タイヤの引っ掛かりも良くなり、一件落着・・・。日々修行の毎日です。
関連記事
スポンサーサイト



関連するタグ ロードバイクフルクラムレーシング32WAYFITハッチンソンフージョン3チューブレス

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

11 : 45 : 00 | 商品情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<スマートフォンからもブログ更新 | ホーム | ロードバイク用チューブレスタイヤ装着に挑戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/34-a73fd19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |