スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
祝!西都散走(さいとさんそう)初開催!
2015 / 02 / 03 ( Tue )

今回のテーマは、第一回西都散走「巨木に逢いに行こう」


 歩くより少し速いスピードで自転車散歩!を推奨する世界的自転車部品メーカー
シマノさんより2名そしてJTBさんより1名のスタッフを交え、西都散走(さいとさんそう)
を2月1日(日)に開催!合計25名の参加者が梅の花開く西都を自転車で探検しました。
 午前10時過ぎに当店前「あいそめ広場」を4台のタンデム車(二人乗り自転車)も交じって
スタート!樹齢1,200年のクスのある都万神社を目指します。
西都散走1
西都散走2
 幾度にも及ぶ火災に耐えて生命宿るクスの木には、きっとトトロに逢えるトンネルがあるのだと
参加者の小学生に説明…。
 次に、記紀の道の無戸室(うつむろ)に向かいます。途中整備中の記紀の道と住宅地の真ん中にある
古墳に古代へと思いをはせます。無戸室では、JTBの丹羽さんの音頭にて参加者全員で手をつなぎ
巨木を一周し、その巨大さに皆ビックリ!
 西都散走8
 次に目指すは、美味しいウナギで有名な入船さんの目の前にある南方神社です。「モ~」と牛の鳴き声響く
牛舎とビニールハウスの間の農道をのどかに走ります。ビニールハウス内では、ピーマンが、すくすくと
育っているのかな?
 西都散走3
 南方神社が近づいてくると、あのウナギの美味しい匂いが立ち込めてきます。今回特別に邦夫社長が
ウナギを焼いている仕事場を見学させて頂きました。「秘伝のたれ」に漬けて左右にリズミカルは動きで
焼かれている姿に職人の姿を見ました。
 南方神社では、お忙しい中にもかかわりませず、参加者を一緒に「ハイ!パチリ」最後まで
素敵な邦夫社長さんでした。
西都散走4

 南方神社を出発する事には、午前11時半を過ぎていました。走行距離の10㎞位、そろそろ
お腹も空いてきました。旧国鉄妻線跡サイクリングロードを本日のランチを楽しむ「楽(がく)」さんへ
進みます。
西都散走5
 皆さんスタート前に選んだ「レディース定食」「海鮮丼定食」「チキン南蛮定食」「お子様ランチ」でお腹を
満たします。
西都散走7
 上記画像は、レディース定食です。デザート、コーヒーが付いて、これで1,000円は超お得ですね。
 また、親子でタンデム車で参加の小学3年年生トリオは、お子様ランチに突撃です。
西都散走6
 お腹も満たされて、楽さんを後にし街中に唯一残る巨木「ムクの木」とご対面します。さどはら店さんの裏に
ある推定樹齢200年の巨木は、街中の開発による伐採を免れた貴重な遺産ですね。
 西都散走9
 一行は、山角橋から一ツ瀬川を下ります。川面には、鴨の群れが泳いでいます。自転車が通ると
音に驚いたのか飛び立ってしまいました。のどかだなあ~。
 いよいよ最後の目的地「エイム」さんで、午後のお茶です。「この店行ってみたかったんだ~」と
いう声が聞こえます。蔵を改造したテイクアウト専用のパン、ケーキも楽しめる新しいお店です。
西都散走12

 サイクリングロードからも近く、バイクラックと空気入れを置かせて頂く約束をしました。
 これから自転車愛好者の皆さんのオアシスになりますように…。

 次回の西都散走は、2月21日(土)を予定しています。次回のテーマは、○○…。お楽しみに
 
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ イベント情報

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

23 : 25 : 38 | 西都散走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「西都散走」のこれからのコースは? | ホーム | アンカーのお勧めポイントは?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/385-e5418281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。