FC2ブログ
2013年ピナレロ最新情報その3!
2012 / 06 / 24 ( Sun )

ピナレロ2013年ニューモデルは、お買い得です


2013年モデルのピナレロロードバイクは、15万円を切ったものから
ラインナップがスタートします。
2013ピナレロFP-UNOロードバイク
上記画像は、2013年ニューモデル「FP-UNO」です。
 2013年ニューモデル「FP-UNO」は、①アシンメトリック(左右非対称)フレーム
②ONDAフォークが採用され
一目で「ピナレロバイクだ!」と判る独創的かつスタイリッシュなデザインになっています。
コンポコンポーネントは、シマノロードバイク用の上から
5番目の新型「ソラ」仕様となり価格は149,000円(税込)と
大変お買い求め安くなりました。
まず、この採用されているフレームの特徴を下記の通りご説明します。
①「アシンメトリック(左右非対称)フレーム」は、ライディング時の
フレームへの負荷のかかり方を高度解析して、駆動システムが車体右側に集中する
ロードバイクで、フレーム全体に渡り負荷バランスを最適化するために採用されています。
まとめますと、ペダルを踏み込み時に「ギア」「チェーン」等の付いた右側の方が
左右の「しなり」が大きくなりますが、左右バランスを保つためにフレームの左右の
太さを変えているということです。右側が太いことが目視できます。
②「ONDAフォーク」は、高性能なカーボンフォークで安定性に優れ、ハイスピードでの
コーナリングのブレーキングも安定しています。また、振動減衰性も高く快適性を向上
させています。
以上です。
 今、ロードバイクのコンポーネントは日本のシマノが
世界シェアの約70%以上をもっていると言われています。そこで各自転車メーカーは
特性を出すためにフレームの開発に余念がありません。
今回の展示会では、イタリア本社より上記画像の右側のファウスト・ピナレロ社長が
商品開発について熱く説明されました。
ファウストピナレロピナレロ社長
 ピナレロ社は、現社長のお父さんアンドレア・ピナレロさん
がイタリア トレヴィーゾにて今から60年前の1952年の当店と同じ年に創業されています。
同行された社長夫人のとても綺麗な方で、創業年そして奥様の美しさも私と同じで(大笑い)
益々親近感を持ち、ピナレロ2013年モデルの素晴らしを体感出来ました。
 只今、ピナレロ2013年ニューモデルのご予約承り中です。
(7月3日までに、早期ご予約を頂きますと、特典ございます。お気軽にお問い合わせくださいませ)
関連記事
スポンサーサイト



関連するタグ 2013年ピナレロニューバイクFP-UNO宮崎県ロードバイク

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

12 : 00 : 00 | 商品情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今、ロードバイク用ホイールの動きが活発です! | ホーム | 本日のサイクルマラソンは中止になりました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/42-5d4362d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |