スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
散走を振り返る…。第二回西都「七不思議 前篇」散走!
2015 / 06 / 24 ( Wed )

西都には、不思議な場所いっぱい?


 今回は、2回シリーズにてお送りする「西都七不思議散走」の前篇です。
 西都七不思議散走1
 2015年2月21日(土)西都散走のいつもの出発場所「あいそめ広場」に
今回の参加者 17名(内スタッフ5名)が集合!
 
午前10時過ぎに、西都市三財を目指し出発!
西都七不思議散走4
 最近西都でも生産量が増えているイタリアンには欠かせない「ズッキーニ」や
「胡瓜」そして「スイートコーン」のビニールハウスを見ながら、快適にペダルを
回します。川面には、鴨が気持ち良さそうに泳いでいます。
 西都七不思議散走5
 今回も「タンデム車」が2台走っています。思わず歌を口ずさみながら
県道24号線を進んでいきます。
 *2012年11月より、タンデム車の公道可能になった我県。この夏には
全国10都道府県走行可能になる予定です。もっともっと全国にタンデム車の
輪が広がるように情報発信して参ります。
 西都七不思議散走6
 「あいそめ広場」を出発して約1時間で三財の街の中「満所茶屋」に到着!
一発目の七不思議「巨大ゴボ天うどん」が目の前に登場!
西都七不思議散走16
 聞くところによると「ゴボウ」一本使っているとの事です。
 西都七不思議散走7
 お昼の混雑を避ける為に、ちょっと早めの昼食タイムです。
 麺に達する前に、ゴボ天でお腹の満腹状態です!
西都七不思議散走9
 私も西都に住みながら「食べたい」と思い続けていた「巨大ゴボ天うどん」を食べて
満足感を漂わせながら、二発目の七不思議のある「都於郡(とのこうり)」に向かいます。
「都於郡城址」に登る道が激坂の為に、自転車を置いて坂道を歩いていくと
西都七不思議散走10
 昭和39年2月(私が生まれた時)に、発見された「ナウマン象」化石出土記念碑が
立っています。発見したのは、我が母校妻高校の考古学研究会の皆さんで
「化石」は西都市歴史民俗資料館(当店近く)に展示してあります。
 「はじめ人間ギャートルズ」を思い浮かべながら、坂道を下って自転車に
再び乗ります。
 すると直に三発目の七不思議場所、鯉料理が名物で80年を超える歴史ある「高屋温泉」さんに
到着!「こんな山奥で何故、鯉料理が名物になったか?」と、大学時代に落語研究会にて
活躍していた若女将さんが笑顔で「水が美味しいから」と言われました。
 最近、サッカースポーツキャンプの場としても人気の場所ですが、離れは内風呂があって
ゆっくり出来ます。
西都七不思議散走11
 風情ある梅をバックに記念撮影後、四発目の七不思議場所の
「潮神社」まで約4kmの道のりです。
西都七不思議散走17
 潮神社の井戸は、海の満ち干よって水面が上下する不思議な井戸で、
飲むと塩辛いです。海まで12kmの離れているのに、地下でつながっているとしか
考えられません。本当に不思議です。
 この潮神社で、西都産ミニトマトを頬張りましたが、塩水との相性が最高でした。
 この場所で、七不思議散走の前篇は終了!
 あいそめ広場に戻る途中の「エイム」さんにて、三時のお茶を
楽しみました。
西都七不思議散走14

 次回は、後篇は8月開催予定です。お楽しみに
 
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ イベント情報

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

09 : 14 : 33 | 西都散走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<西都市プレミアム付商品券の追加発売のお知らせ! | ホーム | 散走を振り返る…。第三回西都「春野菜」散走!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/427-dcae2f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。