尾八重激坂サイクリング 報告レポート④
2012 / 09 / 15 ( Sat )

力強い応援を頂きました!


尾八重ちんがらさん
 全長10.4kmの尾八重のヒルクライムは、5km地点のエイドステーションを過ぎた当たりから、
ボディーブローのように効いてきます。
 
 そこで、あたたかい応援団がおられました。上記画像の「ちんがら」ファミリーさん。
巨大な手のPOPにて参加者に声援を掛けてくれているのは、日頃は優しい手でマッサージをして
くださる整体師さんです。
 あたたかい声援に応える方、応えたいけど声にならない方・・・。皆さん渾身の力でペダルを踏み続けます。
高鍋のドルフィーのマスターの姿も発見!瞬発力は凄いが、「登りはちょっとね・・・」とコメントを
されますが、今回の皆さんの走りを見て次回はチャレンジされるはずです?

尾八重緒方さん

 最大の難所8km過ぎからの激坂を乗り越えると、天国のような下り坂が見えてきます。
下り終えて、右折すると尾八重眺望館に到着です。
 尾八重眺望館でのお楽しみの昼食は、山菜おにぎり・塩焼きそば・イノシシ汁が竹の器に入って登場、。
激坂を征服したお腹の中に浸み込みます。本当に美味しかったです。
 
尾八重中武サダオ宮司さん
 
 食事を終えたら、尾八重神社宮司の中武さんより、尾八重の歴史などをお話頂きました。4月に開催された
「ツール・ド・東米良」時の銀鏡神社でのお話でも聞き入ったのですが、何故こんなに山奥深い山村に
色々な文化が栄えたのか非常に面白いお話でした。
 今回、初めてのサービスのお試しをやりましたが、これが大好評で・・・。つづく
  
関連記事
スポンサーサイト
関連するタグ 尾八重激坂サイクリングヒルクライム

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

14 : 00 : 00 | サイクルイベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「激坂サイクリングin尾八重」クイズ当選者発表 | ホーム | 尾八重激坂サイクリング 報告レポート③>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okuguchi.blog.fc2.com/tb.php/98-e5c6d109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |